わわのわ勉強会「最近接発達領域 5回目」

5回シリーズの最終回の5回目。

「福祉人として働く」

林先生に講義いただきました。

 

内容が一つ一つ大きなテーマにできそうなくらい濃かったですが今回は一つあげるとしたら、

 

当事者の「最近接」となる最も近い領域に誰がいるかを意識に置いておかないといけないですね。

支援者は支援のこと一生懸命なりすぎて、気づけば当事者の周りに支援者・事業者ばかりになってる。

友達などインフォーマルな関係の領域・時間まで配慮して関わっていける視点を常にもっておきたいですね。                     見田