第4回 わわのわ勉強会

今年最後となる研修では、宮﨑先生が合理的配慮についてお話くださいました。

お話の中でも興味深かったのが、日本独特のおもてなし文化が時には相手の自己決定、選択の機会を奪うこともあるといったお話でした。

確かに、よかれと思ってした行動が相手の決定や選択を奪っているといったことはよくあることなのかもしれません。

私たちが利用者の方と接する時には相手の方の選択や自己決定の機会を奪うことなく支援することが大切だと改めて考えさせられました。

 

  

後半の講義ではわわの代表の見田が差別が起こ

  る状況についてお話をさせていただきました。

  歴史的背景も踏まえた話に受講生の皆さんも熱

  心に聞いておられました。

  

  

次回の勉強会はせんしゅう授産センターの林先生とピアカウンセラーの方がお話をして下さいます!

詳しい内容はわわのわ勉強会でご確認下さい♪