ガイドサービスってどんなもの?

ガイドサービス(移動支援サービス)をご存知でしょうか?

 

特に小学生や中学生のお子さまをお持ちの方は初めて聞く方もおられるかも知れません。ガイドサービスは、ヘルパーとお子さま(成人の利用者さま含む)が一緒にお出かけを楽しむ福祉サービスです。

 

最近は放課後等デイサービス事業所がたくさん増えたので、そちらをご利用されている方も多くなりましたが、とても素敵なサービスです!

お子さまが保護者の方以外と過ごし、好きな余暇を楽しむサポートをします。家族のおでかけとは違った新たな一面が見えたりします(^^)♪

家族以外の人と過ごす経験も将来に向け、本当に大切な経験です。

 

普段は学校やデイサービスで集団での活動が中心となりますが、ガイドサービスでは自分の好きなことや好きな場所へ自分のペースで行くことが出来ます。

また、自分で切符を買う練習をしたり、電車に乗ってお出かけしたり、社会に出ることによりさまざまな経験をすることができます。適切な支援で社会とつながることにより、子どもたちが今まで知らなかった好きなものや好きなことに出会えたりもします。

 

子どもの時から家族以外とのお出かけ経験があると、将来大人になってからの社会生活にも活かされることと思います。

 

ぜひ、お子さまの将来の生活を思い描いてさまざまな福祉サービスを活用ください!