わわ通信


音結さんへ施設見学

 和泉市緑が丘にある「音楽療育おとゆいキッズ」さんへ、わわスタッフ総勢5名(和泉、泉北)で施設見学させて頂きました。

母体である音結さんは、音楽を通した福祉の様々な活動、音楽療法(療育)、研修、イベントの企画等をずっとされており29年4月から児発・方デイのおとゆいキッズを開所されました。

 

 僕自身、音楽・音楽演奏をこよなく愛する一人として(腕前は、、)、そして地域福祉に使命を持ってるものとして、代表の西川さんはじめスタッフの方々のお話・活動にはとても興味深いものがありました。

 

スポーツ・音楽・芸術等も文化活動は、私たちのQOL(クオリティオブライフ)向上に大きく寄与しますよね。(ただし過度な競争、自己顕示欲、お金儲け目的は逆になる場合ありますが、、)

具体的に身体機能的向上・情動反応等、これらを含めて「普段では見れない別の顔がある・出る」ということがQOLへの決め手だと感じました。

 障がいの有無に関係なく、喜怒哀楽が薄い人でもスポーツの時激しくなったり、僕も演奏の時かっこつけたり、、

どちらも「本当のその人(自分)」であると認識して、定期的にどちらのその人(自分)出せる機会を確保しておくこと、QOLには大事ですね。   見田

 

 

 

 

0 コメント

ASDのロングライフサポート

自閉症eサービス南大阪連続講座より

【講師:中山清司先生】

先日のブログの中でも、その方の将来に必要性に合わせた支援(逆算した支援)についての話もありましたが、今回も高齢期まで見据えた支援についての内容です。

 

自閉症支援はロングライフサポートの時代に入ったということです。

それは、支援の混乱・整理期、支援技術の確立期、そしてすでにある程度確立した支援スキルを活用し、支援者はさらにその「先」を着目することができるのが現在であるということで、個人的に特に印象に残ったポイントを3つ挙げました。

●高齢期に入るための医療機関利用への準備

 どんな幼少~成人期に健康だった方も、確実に医療機関にお世話になることが倍増するので今のうちからの準備。

●社会的課題である生産年齢人口(働ける世代)減少に伴う、就労においての共生社会(当事者スタッフ雇用)。

●支援は「専門化」でなく「汎化」へ。

 知識やスキルを積んだプロフェッショナルだけが支援にかかわるのでなく、だれでも支援に関われる社会への意識へ!

 個人の意識変革も大事ですし、それがさらに社会的意識の変化までつながるようにしていきたいですね。         見田

 

 

 

 

 

0 コメント

発達「障がい」を捉え直す(わわのわ勉強会より)

9月度のわわのわ勉強会は障がい児の暮らしを支える会との共催にて開催いたしました。

 

 講師自身が発達障がい当事者であり、自らの経験を踏まえながら「障がい」を「強みとしての特性」と捉え社会に適応できるようになったというお話にはとても説得力がありました。

 

ワークを交えながら「リフレーミング」や「今、周りに遅れまいと頑張っていることが本当に将来につながることなのか?」ということを目的と目標(または手段)という視点でみると、、、、こういったことは障がい当事者だけでなく、支援者、保護者の共感を得たのではないかと思います。

 

日々の忙しさに追われる中ですが、目的意識を定期的に振り返る機会を積極的に作っていかないとと感じた勉強会でした。(見田)

0 コメント

大切なライフスキル

 今年度より毎月開催されています自閉症eサービス南大阪連続より。

 今回は「ライフスキルトレーニング」をテーマにBONワークス枚方の実践報告含めてのる講座でした。

 

 ライフスキルとは、就労・対人的な目的要素が高いソーシャルスキルよりも、もっと日常生活を営むために必要なスキル(身だしなみ、健康管理、金銭管理、対人関係、意思決定、外出含めた余暇等)のことです。(一人でする力だけでなく支援を受けることもライフスキルに入ります。)

 

最近はSST(ソーシャルスキルトレーニング)もごく一般的な言葉と定着し事業所・支援者もソ‐シャルスキルへの向上への支援意識を持てやすくなりました。

 

 一方、ライフスキルについてですが今、施設入所でない地域移行(独居やグループホーム)が進んでいます。

 障害を持つ方のライフステージを大きくみたとき、今は家族の方がしているライフスキルにかかわる支援もさらに進むグループホームへの移住、親の高齢化等で親元を離れるとき、ライフスキルが問わるときがきます。その時に、ご家族との生活の中で当たり前のようにご家族の支援でできていたこと(健康管理、金銭管理、身だしなみ、余暇活動など)を急に整備することは難しいところがあります。

 家族・本人の将来的な真のニーズを考えたとき、早いうちからライフスキルにつながる支援の意識を持つことが今後、地域移行が進むにつれさらに重要度が増していくように感じました。

(見田)

 

0 コメント

今の「自閉症理解」とは!?

8月わわのわ勉強会開催いたしました。

 今月は自閉症eサービス代表中山清司先生に「自閉症の理解と支援」のテーマでお話しいただきました。

 

 講義を聞いて思ったことは発達障害・自閉症の一般的にも認知が進んだ今、私たちが「自閉症の理解」を示すとき、それは「障がい特性を知る」で終わるのでなく、「自閉症理解=正しい評価」に来ている段階だと感じたことです。

 

 

 ここでいう「正しい評価」とは、どんな人で何が理解できていて、何が理解がが難しいかを(客観的な方法・ツールを用いて)知ることです。

 これをおろそかにして、おのおの個人の印象的な評価で支援アプローチすることは「わかってるのにしない人・子」といった誤解・混乱を招いてしまう危険性がでてきます。

 その方の理解の度合いを知って強みに着目した適切な支援を計画するならば、第一印象から判断してしまいがちな印象をはるかに超えた能力と可能性の広さを知ることができました。

ぜひ支援していくものとして、

「正しい評価・理解→適切な支援アプローチ→強みの発揮」

といいサイクルとなるような支援をしたいですね。

 

 こういった実践報告も踏まえた研修は、自閉症eサービスの南大阪連続講座でも月一回行っていますので、是非チェックしてみてください!→「自閉症eサービス」で検索

 

なお、次回のわわのわ勉強会は、8月24日に開催されるブレストフェスティバルにて、ブレストワークさんと協同で「社会資源を知ろう」と題し、児童~成人まで各サービスの内容を各担当事業所から説明してもらう勉強会となります。

 

0 コメント

地域移行とグループホーム

 

 

最近は、ふと感じたことですが団地の一戸建てまたは団地・アパートの一室をグループホーム(以下、GH)として、2,3名で入所している方の支援にかかわることが多くなってきています。

 

個人的な思いですが、こういった住宅を利用したGHには今後の障がいを持つ方の地域移行の拠点としては大きな可能性を感じています。

 

 

 

 理由の一つは、訪問した時に感じることなのですが「その人らしさ(個性)」が見えやすいということです。「その人らしさ」が見やすいことはその人の大切にしたい価値が見やすいということです。大規模な施設より、その住む人の生活感は当然のようにあり、これは人が施設に順応でなく住む人に合わせた家に自然となっていることが、こういった印象となるのかな思いました。

 

 

 

 もう一つは、地域に溶け込んでいけることです。ノーマライゼーションの理念にもある障害の有無に関係なく生活圏が私たちを一緒(普段の買い物は、近くのコンビニ、スーパー)になる効果です。障がいを持つ人が身近にいる当たり前の環境が、さらなる合理的配慮、ノーマライゼーションの促進につながっていくからです。

 

 

 

そして、この形式のグループホームでの生活をイメージした時に周りの支援者がその人について、どんなことが(ソーシャルスキル含め)優先的に重要で、今何ができるかと具体的支援を考えやすくなることです。

 

もちろん、住み慣れた地域といっても社会資源の不足(出かけれない)・小規模ゆえに少ない人員での負担等まだまだ課題は多いですが、連携・協力によりこの住宅型のGHを安心できるより良い生活拠点の場にすることが障がいを持つ方の社会的自立の1つの未来像ではないかと思っています。

見田

 

0 コメント

移動支援従事者(ガイドヘルパー)養成研修5月コース初日

ガイドヘルパー養成研修の5月コースの初日。

今回、受講されている方は高校生からすでに福祉施設で勤務されている方まで幅広い層にご参加いただきました。

 わわの講座は知識・スキル面だけでなく、自分自身の思考・考え方など支援者自身の「自分を知る」をいったところまで掘り下げていける研修にしてます。

 3日間という短い期間ですが、少しでも今後の支援の向上につながればと願っています!!

 

 

0 コメント

自閉症支援eサービス 南大阪始まりました。 

5月13日(日)自閉症eサービス 南大阪連続講座の第一回目が和泉シティプラザで開催されました。

講師は中山清司先生で、「自閉症支援の新たなトレンド」がテーマでした。

海外、日本の自閉症理解(混乱と整理)の歴史を振り返ったうえで、今は施設入所の時代から地域での生活への支援が中心となりました。

 自閉症支援についても標準的な療育・支援技法がわかってきて、事業所・支援者も各自がゼロから迷い模索して始めの数年を費やすという時代ではなくなった。(今では益になったといえますが、僕も見当違いのアプローチしてました💦)

これから必要になる視点は、地域での生活を前提にした「ロングライフサポート」の視点で利用者への支援を考えていかなければならないということでした。

その他、例えば支援者が「言葉でわかる子」というその子が、本当にどこまで理解しているか?言葉?実物?ジェスチャー?何で理解しているか?(身近にいる人でも、その線を明確に言えるのはむつかしい)

それを知るための評価キットの使用の実例を見していただけました。

 

私たちは利用者の人生全体レベルで支援を考えたとき、一事業所では限界があり「連携・つながり」に目を向ける必要があり、研修や保護者会等をとうして価値?意識の共有や互いに合わせていくことも大切だと痛感しました。

 

【お知らせ】

中山清司先生には、7月26日(木)10:30より「自閉症スペクトラムの方とのコミュニケーション」についての、わわのわ勉強会の講師をしていただきます。詳細は後日お知らせします。

 

 

 

0 コメント

春休みのデイサービス♪

 

子どもたちにブームなのが、7並べです!ルールがわかりにくいお子さんにもツールを使ってわかりやすくしています。

ツールを見るなりみんな興味津々で集まってきました(^^)

春休みのお楽しみはもう一つ!!

駄菓子屋さんです♪

決められた金額で好きなものを購入します。「これとこれを買ったら後はいくら残るかなぁ~?」と、子どもたちは好きなおやつを選びながらお金の計算をしてくれています!


0 コメント

送迎開始

わわでは長らく保護者の皆さんに送迎をお願いしていましたが、ようやく体制も整い送迎を開始することとなりました。

子どもたちは喜んでいたり、「ドライブ?!」と勘違いする姿もありましたが、大きなトラブルもなく無事開始することが出来ました。

もちろん見通しを持つことが苦手なお子さんには事前に絵・写真カードを提示して車に乗って自宅に帰ることを伝えました!

 

 

安全運転を心掛けて行ってきま~す!

 

わわのデイサービスに興味のある方はぜひ見学に来てくださいね♪


0 コメント

大阪城公園

 

 

今日はみんなで電車に乗って大阪城公園にやってきました!

お天気も良く楽しみにしていた桜もとてもきれいでした(^^)

 

 

 

 

 

大阪城公園は階段も多くて子どもたちはちょっとお疲れ気味でしたが、頑張ってみんなでお城の下まで行きましたよ~♪

 

 

 

公園内はあちこちで桜が見れたので、歩きつかれた子どもたちもきれいな桜に癒されていましたよ!

みなさんもぜひきれいな桜を見に行ってくださいね(^^)


0 コメント

デイの活動♪

 

 

デイの活動で使用する「コミュニケーションカード」の製作を子どもたちが手伝ってくれました!

1枚ずつきれいに切って並べてくれています。

 

 

きれいに並べた写真をカードにしていきます。慎重にラミネートの機械に通してくれましたよ♪

 

 

皆さんからご寄付でいただいたキーボードも大人気です♪

大きな音が苦手なお友達にも配慮してイヤホンを使って自動演奏を楽しんでいる様子です!

 

 

春休みも始まり、子どもたちも朝から元気いっぱいに通っています♪


0 コメント

放課後等デイサービス 和泉わわ

一雨ごとに暖かくなり、桜のつぼみも膨らんで春の訪れを感じるこの頃です。

和泉わわの子どもたちはようやく暖かくなったこの頃は、外遊びを楽しみにしています!

 

 

 

男の子たちの間では、野球が流行っています!

みんな元気に遊んでいます♪

目指せ甲子園!!

女の子は室内での作業で、工作や刺繍が人気です♪スタッフと一緒に可愛い刺繍をしました(^^)


0 コメント

関空展望台 スカイビュー

今日は子どもたちの希望もあり、関空の展望台へ行きました。天気もよく沢山の飛行機が並んでいる様子は圧巻でした!

今回は電車での移動も楽しみの一つでした!切符の購入や金額を調べるのも上手くなりましたよ(^^)

シミュレーター体験は子どもたちも大好きです(^^)

実寸大コックピットに入ると気分はパイロット♪


0 コメント

わわのわ勉強会

今回は講師のせんしゅう授産センター所長の林先生が、「ネットワークを広げよう!」をテーマにボランティアの関わりについて話してくださいました。

幅広いボランティアを募ることにより、保護者の皆さんや地域の方、利用者さんを取り巻く沢山の方との関わりについて話してくださいました。

当日はピアサポーターの方もお話をしてくれました。ピアサポーターさんのお話は参加者の皆さんも楽しみにされています。

参加してくださった事業所の皆さんの交流の場にもなればと思っていますので、興味のある方はぜひご参加下さい!


0 コメント

レッツ ハイキング♪

今日はみんなで枚岡公園へハイキングに行きました!天候もよくみんなで元気に歩くことができました。公園内の遊具でも遊んだりしましたよ♪

帰りの電車ではみんなお疲れかな?と心配していましたが、子どもたちは元気な様子でした(^^)

 

 

ハイキングを楽しんで公園でいっぱい遊んだ後は、みんなでお弁当を食べました!

子どもたちの手作りお弁当は、どれもと~っても上手に出来ていて美味しそう♪

朝早起きして、頑張って作って来ましたよ!

しっかりお弁当を食べて、帰りも元気いっぱいの子どもたちでした♪


0 コメント

くらしの今昔館

今回は電車に乗ってくらしの今昔館へ行きました。久々の今昔館ですが、大工さんが来てかんな削りのイベントがありました!初めての経験にみんなわくわくです♪

教えてもらいながら真剣な表情で削っていますよ!

 

 

 

 

みんなでハイポーズ♪

 

 

昔ながらのけん玉遊びを楽しみました!

難しい~

 

 

久々の電車の旅でしたが、混雑もなくゆっくり座って帰れました。


0 コメント

第6回 わわのわ勉強会

今回は福祉事業所における送迎をテーマに、かざみどり相談室所長 宮﨑先生、せんしゅう授産センター所長 林先生、ライブリーとらいあんぐる施設長 田村先生にお話いただきました。

 

 

先生方の過去の経験や各施設での現状を踏まえたお話をして下さいました。

 

 

 

 

今回初めて参加してくださった田村先生は

送迎も含めたリスクマネイジメントの大切さをお話してくださいました。


0 コメント

レッツ ボーリング♪

今回は第3回目のわわボーリング大会を開催しました!子どもたちも張り切っていますよ~!!目指せ優勝!

みんな真剣な表情で投げています!頑張れ~(^^)/

最後はみんなで外食をしました。ボーリングで頑張ったのでお腹がぺこぺこだったのか、みんなとっても美味しそうに食べていましたよ♪

好きなメニューを注文してお友達と一緒にいただきま~す!


0 コメント

ガイドヘルパー養成研修 実習日♪

 今回も実習は せんしゅう授産センター で行いました。ピアカウンセラーの方と一緒に2チームに分かれて活動します。行先は長居にある障がい者スポーツセンターと歴史博物館です。皆さんどきどきしながら各チームで打ち合わせをしていました。

 

 

駅での乗換えを調べたり、手帳を使って割引をしてもらったり、初めての経験ばかりで皆さん緊張されていました。

その中で利用者の方に緊張をさせないようにリラックスしてもらうことの難しさも感じたようです。

 

 

 

 

長居スポーツセンターは日曜ということもあり、たくさんの方で賑わっていました。プールや卓球場などたくさんのスポーツ施設を見学しました。

受講生の皆さんも「こんな施設があるなんて知らなかった」と熱心に施設見学をしていました。

 

 

 

始めは緊張していた受講生の皆さんも、後半にはピアカウンセラーの方とお話をたくさんしたり、和やかなムードになっていました。

皆さんとても良い経験が出来たと喜んでいました。

1人でも多くの方が、受講後にガイドヘルパーとして活躍してくれるのを楽しみにしています!!


0 コメント

第5回 わわのわ勉強会

今日は雨の中、たくさんの方がわわのわ勉強会に参加して下さいました。

今回のテーマは「虐待、事故は何故起こるのか?」でした。林先生のお話の中では自己覚知の大切さや職場環境の改善により虐待、事故の目を事前に摘むことができるといったお話がありました。

働きやすく、自分のストレスや精神状態がわかることにより、利用者の方に接する態度が変わってくるといったお話もあり、環境づくりの大切さを改めて考える機会となりました。

皆さんの職場でもぜひ話し合いの時間を持ってくださいね!

 

 

皆さん熱心にお話を聞かれています。

林先生の講義はユーモアを交えながら

とてもわかりやすかったです!

今回もピアカウンセラーの方が皆さんにお話をしてくれました。ピアカウンセラーの方から見た、介護職員についての印象でした。やはり、利用者の方も支援をする側の態度やストレスについて敏感に感じとっていることが、改めてよくわかりました。

後半はポジティブシンキング!について見田がお話をさせていただきました。

前半の自己覚知についてさらに深く話をしました。

自分のストレスがどのようなタイプかを知って対処を考えるといった話でした。

グループに分かれて話し合いました。


0 コメント

ミスタードーナツミュージアム♪

 

 

今日はみんなでミスタードーナツのミュージアムへ電車で行きました♪

みんな行く前から楽しみで待ちきれない様子です♪

 

 

 

ドーナツのデコレーション体験をみんなでしましたよ♪

ドーナツの甘い香りにみんなの食欲もとまりません(笑)

 

 

自分の好きなトッピングを選べます!

 

 

 

どれにしようかまよっちゃうなぁ~

それぞれに好きなトッピングを選んで思い思いにデコレーションをして見せてくれました。本当に美味しそう~!!


0 コメント

ガイドヘルパー養成研修 

1月20日(土)にガイドヘルパー養成研修を行いました。たくさんの受講生が参加して熱心に講義を聞いておられました。

オリエンテーションでは、自己紹介や他己紹介で受講生同士グループに分かれて発表してくれました!

 

 

障がい児者の人権についての講義は、NPO法人ちゅうぶの石田先生が障がい者差別の歴史や差別解消法の流れを話してくれました。

 

 

福祉制度と移動支援事業の講義は、わわのわ勉強会でもいつもお世話になっている、かざみどり相談室所長の宮﨑先生が自己覚知を踏まえた心構えについて

熱心に話してくれました。

 

 

職業倫理はわわの代表でもある見田が倫理観や道徳観について話をしました。

どの講義も何回聞いても新たな発見があったり、受講生同士グループに分かれて意見交換したり、それぞれの意見を発表したりととてもすばらしい講義となりました。

次回は1月27日に2回目の講義があり、受講生の皆さんとしっかり勉強していきたいと思います!


0 コメント

ガイドヘルパー養成研修 2日目

講義二日目はより実践的な内容となりました。受講生の皆さんも実習当日に分かれるグループごとに様々なテーマについて検討しあいました。

グループで分かれて話合うことにより、受講生同士の関係もとても和やかな雰囲気になりました。

 

 

 

みんなで話し合った意見を発表してくれています。

各グループで実習当日の支援目標を考えました!

 

 

 

林先生の講義中では地元小栗街道における障がい者の歴史の話も出て、受講生の皆さんも熱心にきいていました。

次回はついに実習です。みんなで立てた目標をしっかりと達成して、利用者の皆さんに寄り添える支援を心掛けたいと思います!


0 コメント

Orbi Osaka

今日のお出かけはE’XPO CITYです。みんなで車で出かけました。

わわの放課後等デイサービスでは何度かおでかけしています。

 

今日はみんなでE’XPO CITYのOrbi Osakaに来ました。

今日の目標は、障がい者手帳を自分で提示して入場料を払うことです!

一人ずつ順番に係員の方に見せて支払うことができました。

 


0 コメント

初詣

新年明けましておめでとうございます!

わわは今年も、利用者の皆さまとともに成長を目指す事業所として頑張りたいと思います!!

放課後等デイサービスの子どもたちは新年も元気に「あけましておめでとう!」と大きな声で挨拶して登所してくれました!

 

 

 

今日はみんなで近くの大鳥大社まで初詣に出かけました。

子どもたちは寒さも平気で元気いっぱいです(^^)

今年も1年楽しいデイサービスになりますように・・・

 

 

 

みんなでおみくじも引きました!

今年の運勢は・・・

 

 

 

帰りには屋台でカステラを買いました!

みんな甘い香りに大満足です(^^)

 

 

お友達と一緒に買って食べるカステラはとっても美味しかったよ♪


0 コメント

夜な夜なセミナー

第1回夜な夜なセミナーを12月14日に開催しました。

 

泉州地区の成人の施設関係者から放課後等デイサービス、医療関係者等、地域福祉に携わる多くの関係者の皆様が参加して下さいました。自閉症eサービスの代表でもある中山先生のお話を皆さん熱心に聞いておられました。

 

 

  わわからは放課後等デイサービスで児童発達

  支援管理責任者をしている白神が、実践報告

  をさせていただきました。 

  小学生からご利用いただいているお子さまの

  現在までの支援の取り組みについて発表させ

  ていただきました。


0 コメント

第4回 わわのわ勉強会

今年最後となる研修では、宮﨑先生が合理的配慮についてお話くださいました。

お話の中でも興味深かったのが、日本独特のおもてなし文化が時には相手の自己決定、選択の機会を奪うこともあるといったお話でした。

確かに、よかれと思ってした行動が相手の決定や選択を奪っているといったことはよくあることなのかもしれません。

私たちが利用者の方と接する時には相手の方の選択や自己決定の機会を奪うことなく支援することが大切だと改めて考えさせられました。

 

  

後半の講義ではわわの代表の見田が差別が起こ

  る状況についてお話をさせていただきました。

  歴史的背景も踏まえた話に受講生の皆さんも熱

  心に聞いておられました。

  

  

次回の勉強会はせんしゅう授産センターの林先生とピアカウンセラーの方がお話をして下さいます!

詳しい内容はわわのわ勉強会でご確認下さい♪


0 コメント

カップラーメン記念館♪

今日はみんなで車に乗って、カップラーメン記念館に行きました!カップラーメンの歴史を見たり、クイズに答えたり楽しみがいっぱいの記念館でした。

カップラーメン記念館の一番の楽しみは、世界に一つだけの手作りカップラーメンです!!

みんな好きな具材を選んで、カップにかわいいイラストを描いてくれました♪

素敵なお土産がたくさん出来ましたよ!

 

壁一面のカップラーメンは本当に圧巻です!!

「あっ~こんなんあったなぁ」と、みんな懐かしそうに話していました。

 

 

 

チキンラーメンのひよこちゃんがクイズをだしてくれていました♪

わかるかなぁ~(^о^)

ハンドルをくるくるまわして麺をカップに入れたり、好きな具材を選んで伝えます。みんな「どれにしようかなぁ~」と迷っていましたよ!

 

 

カップに好きなイラストを描いてます!みんな真剣な顔で描いてましたよ(^^)


0 コメント

WORKSすぎなさんの勉強会

12月9日18:00~「第1回ワークスすぎなさんの勉強会」に参加させていただきました!
 チャレンジド・ネットいずみの岸下先生より「アセスメントを考える」をテーマに和泉市の他事業所さんと学びました。

 

 アセスメントには利用者本人の生理的障がいだけに着目するのでなく、生育歴をとおして「つまづき」「生きづらさ」がどこにあったのかという点を見つけ出すこと。それには、いかにその「ひと」に興味をもつかが大切といった福祉に携わるものとして原点たるもの、アセスメントのさらなる深みを学ぶことができました。

 

 WORKSすぎなさんの勉強会、定期的(2,3カ月ごと)にされ、時間も18時~と夜間なので就労系の事業所の方は、ぜひ参加して地域のネットワークをつなげていただければと思います!
(見田)


0 コメント

第3回 わわのわ勉強会

今月の勉強会は「支援のプロが持つスキルとは?」~支援サービスの目的~ということで自立訓練 せんしゅう授産センター所長の林先生がお話くださいました!林先生は本当に楽しく研修をして下さり、受講したみなさんが大満足に終わりました♪

お話の中でピアカウンセラーの本郷さんが皆さんに職場や就労について話して下さったり、充実した内容となりました。

後半のわわの代表でもある見田のグループワークでは伝わる伝え方について皆さんと一緒に話し合いました!

 

 

林先生には、わわのガイドヘルパー養成研修でもお世話になっています。

 


0 コメント

大浜公園♪

今日はお天気もよく、大仙公園のイベントにみんなでお出かけしたのですが・・・あまりの人の多さにびっくり!!

駐車場はどこも満車で仕方なく行き先を変更しました。

堺駅近くにある「大浜公園」に行きました。公園内にはおさるさんがいたり、すぐ近くにはヨットハーバーがあったり、みんなで散策して楽しく過ごせました♪


0 コメント

大阪化学技術館

 

今日は大阪科学技術館に来ました!

ハロウィン前ということで、イベントもありましたよ♪

 

 

ハロウィンのカードを作成しました♪

みんなとっても可愛くできましたよ~(^^)

 

わわの女の子たちも色んなイベントに参加して大満足の1日でした!

 


0 コメント

★ハロウィンイベント★

今年のハロウィンのイベントでは、子どもたちがかわいいコースターを手作りしてくれました♪

一人一人の個性が光る作品ができましたよ!

みんな嬉しそうに出来上がった作品を持って帰りました♪


0 コメント

第2回  わわのわ勉強会

 

 

10月23日に第2回わわのわ勉強会がありました。

当日は台風の影響もあり来れない方も多数いらっしゃいましたが、参加してくださった皆さんと有意義な時間を過ごすことができました!

第3回の勉強会はせんしゅう授産センターの林先生をお招きしています!

お楽しみに♪


0 コメント

キッズプラザ♪

台風の影響もあり、室内で遊べるところ・・・ということで、子どもたちの意見から久々に扇町にある「キッズプラザ」に来ました!

 

 

 

キッズプラザでは「化学の日 子ども化学実験ショー」が開催されていました!

あちこちに化学ショーのブースが出ていて、色んな実験を試すことが出来ましたよ~♪

 

 


みんなで万華鏡を作りました♪自分で作った万華鏡をのぞくと、きれいな模様がキラキラと見えました!

 


0 コメント

第1回 わわのわ会

わわのわ会

 

【研修テーマ】

 

①「あなたは利用者さんとどのように接していますか?」

   ~支援者としての姿勢とモラル~

 

②「聞く力」  ~傾聴について~

 

9月16日に第1回目のわわのわ会研修を行いました!

他事業所の方もご参加いただき本当にありがとうございました。

宮崎先生の講義では改めて支援者としての姿勢とモラルについてお話いただきました。その中でも支援者であり、また一人の人としての一面も合わせてどのような姿勢で人と接しているのか?といったことを考えさせられました。

支援者である前に、人としてどのようなモラルを持ち合わせているのか・・・

本当に奥深い講義でした。改めて自分自身の支援の姿勢を考える良い機会となりました!

2部のワークでは、わわの代表を務めている見田が傾聴について楽しく話をさせていただきました。

ワーク形式ということもあり、他事業所の皆さんともたくさんお話ができて楽しい講義内容になりました。

ぜひ第2回目の講義も興味のある方はご参加下さい!

 


0 コメント

消防訓練

今年も消防訓練を行いました。また放課後等デイサービス、訪問介護事業も合わせて実地指導をしていただきました。

 

消防訓練をしていただいて、改めて日頃から予防対策の大切さを実感しました。

ご家庭の火災報知機や消火器具の点検もこの機会にしてみてくださいね!


0 コメント

LaQ館

 

今日はみんなが大好きなLaQ館へ行きました。LaQは小さな7種類のブロックで平面、球体、立体と様々な形に変化が楽しめます!

 

 

細かなパーツを組み合わせて色んな作品ができましたよ♪

子どもたちは黙々と集中して作っていました。

 

知育ブロックとしても人気のLaQは右脳と左脳を上手に刺激してくれるらしいです。

ぜひ皆さんも遊びに行ってみてくださーい!

わわのスタッフも夢中になって子どもたちと作品を作りましたよ(^^)


0 コメント

~夏の恐怖体験~キャー!!

今回は夏の肝だめしで京セラドーム大阪の、THE 迷宮の館 ~大阪最恐ホラーハウス~と、きもい展に行ってきました!

ホラーハウスではスタッフと一緒にキャーキャー騒ぎながらも、1名男子がホラーハウスから脱出する事ができました!

本当に怖かったですよ~

 

きもい展は・・・その名の通りでした(笑)

疲れた後の昼食は本当に美味しかったです♪

 


0 コメント

暑い夏に・・・ひんやり♪

 

外はまだまだ暑い日が続いているので子どもたちのリクエストに答えてアイススケートに行きました!

真夏とは思えない涼しいリンクで子どもたちは長袖を着てレッツスケーティング♪

 

 

久々のアイススケートということもあり、みんなスタッフの後ろに連なって・・・かるがもの親子みたいでしたよ(笑)

後半は少し慣れてきて上手にすべっていました。

転ぶと痛いから気をつけて~!


0 コメント

夏休みイベント

 

夏休みにスタッフ手作りのストラックアウトで子どもたちが遊びました!

 

じっくり狙いを定めて・・・「やったー!!」狙いのボードが抜けるとみんな大喜びでしたよ♪

 

 

 

 

 

 男の子は数字バージョンでしっかり狙ってましたよ!

 


0 コメント

かりん祭り♪

今日は泉大津市にある、日中活動支援施設 ワークショップかりんさんの夏祭り「かりん祭り」に遊びに行きました♪

たくさんのお店が出ていたり、2階ではコンサートが行われていたり、テレビの「何でも鑑定団の出張鑑定」の収録も行われていて、とても賑やかでしたよ~♪

子どもたちはアクセサリーを手作りしたり、陶芸体験でお皿を作ったり1日楽しんで来ましたよ~!

お皿は焼きあがるまで日がかかるそうなので、出来上がるのが楽しみです♪

ワイヤーを使って上手にビーズを組み合わせて作ることができました♪

 


0 コメント

バリバラ

ガイドヘルパー養成研修で講師をして下さった、かざみどり相談室の宮﨑先生がNHKのバリバラにご出演されました。

前回のご出演でもお話されていた、相模原殺傷事件から1年後の特別番組です。

皆さんもぜひご覧になってくださいね。

 

 

Eテレ 8月4日(金)0:00~木曜深夜

 

バリバラ~Barrierfree Variety Show~ 

  「相模原障がい者殺傷事件から1年」

 

番組ホームページより:
去年7月に起きた障害者殺傷事件から1年。19人が殺され、27人が重軽傷を負った大事件にも関わらず、早くも事件は風化し始めている。あのような事件がなぜ起きてしまったのか。現在、建替え論議が進む津久井やまゆり園だが、「施設から地域へ」という理念とは裏腹に、建替えはやむを得ないと考える人もいる。その背景に何があるのか。生放送で、視聴者から寄せられる声を交えながら、改めてこの事件について考えたい。 

http://www6.nhk.or.jp/baribara/

 


0 コメント

ガイドヘルパー養成研修 実習1日目

まちに待ったガイドヘルパー養成研修の実習日になりました!

 

実習生の皆さんは朝早くから講義を受けて、利用者さんが来るのを心待ちにしていましたよ!

 

放課後等デイサービスの子どもたちも、少し緊張しつつもあっという間に打ち解けて、ボーリング大会では大盛り上がりでした♪

せんしゅう授産センターの実習でも、利用者の方と新しい挑戦をしたり、外食をしたり、本当に楽しい1日を過ごさせていただきました♪

 

弥生博物館への見学では、普段は遊ばないボードゲームで実習生の皆さんと大盛り上がりになりました~!

 

デイサービススタッフも驚きの嬉しい発見でした♪

 

 

みんなで本を見たり話をして盛り上がってましたよ!

 

 

 

 

 

降りる駅を教えてもらって自分で運賃を調べています!

 

ボーリング場では2レーンに分かれました。

最初は「上手にできるかなぁ・・」と不安そうな子どもたちも、いざ投げ始めると大盛り上がりでした♪

驚きのハイスコアを出したり、大人も顔負けのプロボウラー誕生です(笑)

ピンがたくさん倒れると、みんなでハイタッチ!!して、本当に楽しいボーリング大会になりました!

 

 

ボーリングの後は、おやつを購入してわわで食べました♪

みんなでおしゃべりをしたり、絵を描いたり楽しく過ごしました(^^)

受講生のみなさんは実習後もしっかりと振り返りの講義を受けてくれました。

それぞれのチームで立てた目標を見直したり、お互いの良かった点を話し合ったり、本当に充実した講義内容でした。

皆さん3日間本当にお疲れさまでした!


0 コメント

大仙公園

すっかり毎日暑くなりましたが、わわの子どもたちは元気に公園へ遊びに行きました♪

大仙公園は立派な日本庭園があり、そこには大きな鯉がたくさんいます。

みんなで鯉のえさやりをしました。大きな鯉にえさをあげるのは迫力満点です!

 みんな落ちないように気をつけてぇ~!!


0 コメント

ガイドヘルパー養成研修2日目

この日は、前回よりも1時間遅くに講義が始まりました。

今回の講義はグループワークを中心としていて、受講生同士の距離もぐっと近くなりました。

各グループに分かれて実習目標を立てたり、本当に楽しい講義内容でした!

 

グループごとに実習の目標を発表してくれました。

皆さん講義内容をしっかりと理解して目標を考えてくれました。

 

実習が待ち遠しいです!!


0 コメント

アートプロジェクト

 

今日は子どもアートプロジェクトに参加しに行きました~♪

毎年、子供達が楽しみにしているイベントです!

普段は出来ないような、壁などに落書きし放題で本当に楽しいイベントです♪

 

子供達が書いた絵が壁に映し出されて自由に動き回っています!

会場はあっという間に動物園になりました♪


0 コメント

ガイドヘルパー養成研修1日目

ガイドヘルパー養成研修はたくさんのご応募をいただき、無事初日を迎えることが出来ました。

本当にありがとうございます。

個性豊かな先生方のお話に、受講生の皆さんも熱心に聞いておられました。

初日は時間も長かったのですが、本当にあっという間に終わってしまいました。

また来週の講義も楽しみです!


0 コメント

ターザン現る!

 

 

 

しっかりつかまって「あああぁ~」

と叫んでいるのかな?(笑)

わわの可愛いターザン達です(^^)

風がとっても気持ちよくて何度もターザンになって遊んでいましたよ!

 


0 コメント

七夕祭り

 

 

デイサービスの子どもたちが

短冊に願い事を書いてくれました!

 

みんなの願いが叶いますように・・☆


0 コメント

錦織公園へ

 

今日はみんなで錦織公園まで行きました。とっても大きな公園で、いくつかのエリアに分かれているので遊び応えがありますよぉ~(^^)

 

子どもたちも大好きな公園です♪

緑もとっても多くて木陰もたくさんありました。

池ではザリガニ釣りを楽しんでいる人たちもいましたよ!

 

 

大きなすべり台は迫力満点でーす(><)

 

大きな水車にも興味津々です!



0 コメント

海へGO!

 

 

今日もとーっても暑かったので海へ行きました!まだ海開きまえですが、潮干狩りを楽しむ人がたくさん来ていました!

思ったよりも海風が気持ちよく、足だけ海につかって冷たい感触を楽しみました♪

子どもたちは夏のプールが楽しみで待ちきれない様子でした(^^)

 

砂浜の先には公園もあり、芝生も青々としてほんとに気持ちよかったです!

 

公園内には大型遊具もあり、たっぷり体を動かして遊ぶことができました。

海が目の前で見晴らしもよく、海風のお陰で涼しく過ごすことが出来ました!


0 コメント

川遊び♪

この日のお出かけもすっかり夏空で最高温度は28度を超えていました。

子どもたちの要望に答えて涼しく川遊びを楽しみに行きました♪

大阪市内の大きな公園で遊具で遊んだ後は、足まで川に浸かって「あぁ~いい気持ち!」子どもたちも大満足の1日となりましたよ(^^)


0 コメント

関空スカイビュー

 

今日は関空の展望デッキにやってきました。

間近で見る飛行機の離着陸の様子は迫力満点です!

天気もよく、子どもたちもデッキに出てたくさんの飛行機を眺めていました。


0 コメント

アスレチックへGO!

 

今日は貝塚市にあるアスレチックにやってきました。

子どもたちは行く前から「どんなとこ?」「先生、難しい?」と聞いていました。

 

大人も子どもも汗だくになってアスレチックを楽しみましたよ♪

次回は隣接の施設で、カレー作りも体験したいなぁ~と盛り上がりました!

たくさんの遊具をみんなで助け合って進みます!

落ちないように気をつけて~!!

スタッフに教えてもらいながら上手に登っていきました!



0 コメント

とんぼ池公園

今日は天気もよくみんなでとんぼ池公園へ行きました。ちょうどバラ園のバラがきれいに咲いていて、子どもたちも「良い匂い!」「きれいだね~」と嬉しそうに眺めていました。

色々な種類のバラが咲いていて本当にきれいでした!

良いお天気でたくさんの子どもたちが遊びに来てました。

池で鳥や魚に餌もあげました♪

大きな池には水鳥や魚もいて、子どもたちは間近での餌やりに大喜びでした♪


中学生の女の子が手作りのお弁当を持ってきました。早起きしてとっても上手に作ってくれていますよ!

みんなから「美味しそう~(^о^)」と羨ましがられていましたよ!


0 コメント

放課後等デイサービス 作品集♪

カメラに向かってハイチーズ!!

イラスト♪

絵画教室にも通われている高校生の女の子が描いてくれました!おしゃれ大好きな女の子らしくかわいいお洋服のイラストです (^^)

イラスト♪

こちらもカラフルな色使いでとってもきれいな絵を描いてくれました♪

お弁当♪

土曜日のデイサービスのお出かけに中学生の女の子が手作りのお弁当を作ってきました!一人でとっても上手に作れましたよ (^^)



0 コメント

ヘルパー研修会

本日、和泉市人権文化センターでヘルパー研修会を行いました。講師の宮崎充弘先生による「障がい者の暮らしを支えるヘルパーの役割~ヘルパー力UP!対人援助の三つの視点」について詳しくお話いただきました。参加者の皆さんもお話を聞きながら熱心にメモをとっておられました。

あらためてヘルパーとしての専門職の大切さや支援目的をしっかりと持って働くことの必要性を感じました。

次回の研修は2月に行いますので、ぜひご参加お待ちしています!


0 コメント

放課後等デイサービス利用者さま募集中!

 和泉わわ・泉北わわでは新規利用者さまを募集しております!

 

現在は、近隣の小・中学校や和泉市、堺市の支援学校のお子さま中心にご利用いただいています。

わわでは、特に自閉症スペクトラムに特化した療育を実施しております。

また、お子さまの障がい特性や性格を考慮して個別のプログラムを作成し、提供させていただきます。

小さなうちから適切な療育を受けることにより、お子さまが成長と共に安心・安定した暮らしを続けることができるような支援を心がけております。

また学校や関係機関とも連携を図り、協働でお子さまを支援します。

ぜひ興味のある方はお問い合わせください。

 

冬休み等の長期休暇前はご利用・見学のお問い合わせが大変増えますので、ぜひこの機会にお問い合わせください。

 

 

※放課後等デイサービスは障がい者手帳がなくてもご利用いただくことができます。


0 コメント

児童発達支援利用者さま募集!

泉北わわでは児童発達支援を利用されるお子さまを募集しています!

 

泉北わわでは、近隣の保育所や幼稚園、堺市、和泉市、貝塚市の児童発達支援センターに通われているお子さまを中心にご利用いただいております。

スタッフは堺市障がい児通園施設(現在の児童発達支援センター)の保育経験者も多く、遊びを通して子どもたちのさまざまな可能性を広げる支援を提供させていただきます。

早期から継続して適切な療育を受けることにより、お子さまだけに限らず保護者の方も支援者の一人としてより理解が高まります。

 

また、保育所等訪問事業も合わせてご利用いただくことができます。

お子さまを取り巻く環境を整理させていただき、お子さまの障がい特性や個性を共通のものとして伝える役割をさせていただきます。

早期療育を受けることにより、将来大きく変わるお子さまの成長や心身の安定のためにもぜひこの機会にお問い合わせください。

 

冬休み等の長期休暇前はご利用・見学のお問い合わせが大変増えますので、ぜひこの機会にお問い合わせください。

 

※児童発達支援は未就学児を対象としています。また、障がい者手帳がなくても利用できます。わからないことがあればお気軽にお問い合わせください。


0 コメント

ガイドサービスってどんなもの?

ガイドサービス(移動支援サービス)をご存知でしょうか?

 

特に小学生や中学生のお子さまをお持ちの方は初めて聞く方もおられるかも知れません。ガイドサービスは、ヘルパーとお子さま(成人の利用者さま含む)が一緒にお出かけを楽しむ福祉サービスです。

 

最近は放課後等デイサービス事業所がたくさん増えたので、そちらをご利用されている方も多くなりましたが、とても素敵なサービスです!

お子さまが保護者の方以外と過ごし、好きな余暇を楽しむサポートをします。家族のおでかけとは違った新たな一面が見えたりします(^^)♪

家族以外の人と過ごす経験も将来に向け、本当に大切な経験です。

 

普段は学校やデイサービスで集団での活動が中心となりますが、ガイドサービスでは自分の好きなことや好きな場所へ自分のペースで行くことが出来ます。

また、自分で切符を買う練習をしたり、電車に乗ってお出かけしたり、社会に出ることによりさまざまな経験をすることができます。適切な支援で社会とつながることにより、子どもたちが今まで知らなかった好きなものや好きなことに出会えたりもします。

 

子どもの時から家族以外とのお出かけ経験があると、将来大人になってからの社会生活にも活かされることと思います。

 

ぜひ、お子さまの将来の生活を思い描いてさまざまな福祉サービスを活用ください!  


0 コメント

ガイドヘルパー研修のお知らせ

わわでは10月27日に研修会を開催することになりました。当日は講師の宮崎充弘先生をお招きしています。当日でも参加可能なのでご連絡ください。

 

研修テーマ

「障がい者の暮らしを支えるヘルパーの役割」

  ~ヘルパー力UP!対人援助の三つの視点~

研修内容 

ガイドヘルパー事業について、専門職の役割、差別解消について、障がい特性を理解した専門的支援、対人援助の基礎等

 講師: 宮崎 充弘先生

 

 特定非営利活動法人サポートグループほわほわの会、

 かざみどり相談室所長、千代田短期大学非常勤講師

 NHK「かんさい熱視線、虐待は止められるか」

                                                   コメンテーター、

 「バリバラ緊急討論会 津久井やまゆり園事件を考える」

 など多数活躍中!

日時: 平成28年103月27日(木) 13:30~14:30

会場: 和泉市立人権文化センター

     和泉市伯太町6-1-20 4F 視聴覚室

 

参加費:500円


参加申し込み先

  株式会社HISWAY  わわ

TEL:0725-24-4030  FAX:0725-24-5680


0 コメント

外部研修に参加

堺市の放課後等デイサービス連絡会による研修に泉北デイサービスのスタッフが参加してきました。

今回のテーマは「1日のタイムスケジュール」の中での直接支援をする時に困っていることでした。

今まで他事業所の方と話す機会がなかったスタッフも、他事業所での活動内容や困りごとへの対応方法を聞けて勉強になりました。

それぞれの事業所で困りごとや対応など色々と工夫があるんだなぁと思い、泉北の子どもたちにも良いと思えることはどんどん吸収したいと考えています。

今後もさまざまな研修に参加したいと思います!


0 コメント

放課後等デイサービスのお出かけ♪

土曜日のお出かけで天王寺の防災センターに電車で行きました。みんなでルールを決めて電車内では静かに乗ります。

防災センターでは消火活動や、地震の揺れの体験などとても勉強になりました。

昼食もみんなで外食をして楽しいお出かけになりました♪


0 コメント

防災訓練

本日、防災訓練を行いました。災害時の流れを書き出しスタッフ全員で動きを確認しました。10時からは消防の方による消火器訓練を行い、スタッフ全員が消火活動をしました。

消火訓練の後は、指定避難場所である池上小学校までの避難訓練をしました。いざという時のために、皆さんも日頃から避難経路の確認をしてみてくださいね!


0 コメント

緊急時対応マニュアルと防災訓練

わわでは、いつ見舞われることになるかわからない災害に備えて緊急時における安全対策を基本とする各部門ごとの「緊急時の対応マニュアル」を策定しています。

来月は、防災訓練を実施します。

各部門ごとに作成した緊急時の対応マニュアルを基に、消防に依頼して本格的な訓練を行います。

いざという時に備えて日頃の訓練を心がけています。

 ご家庭でも緊急時に備えて練習してくださいね!


0 コメント

放課後等デイサービスのお出かけ♪

夏の終わりに公園と海を見に行きました。とても素敵な写真がとれましたよ♪子どもたちは最後の海を満喫していました(^^)/

また来年もみんなで行こうね!


0 コメント

介護タクシードライバー兼お出かけサポーター募集!!

現在わわでは介護タクシードライバーを募集中です!

歩合制も取り入れているので、回った分だけ時給UPが可能です。(最低時給保障900円有り)

 

今回より、介護系資格を持ってなくても2種免許さえあれば、介護保険制度外のお仕事のみもできます。

 

お仕事も、自分のスキルにあった利用者様を担当する、担当制を取り入れているので、仕事内容・勤務時間も無理のない勤務が可能です。

 

未経験の方も、研修等ありますので是非興味のある方は、遠慮なくお問い合わせください!!

 

➡詳細情報のページ

 

連絡先:0725-24-4030 又はホームページからの問い合わせメールより


0 コメント

28年度 サービス管理責任者等研修

大阪府が行ったサービス管理責任者等研修(児童分野)に和泉デイサービスのスタッフが、ファシリテーターとして参加し、グループワークの進行のお手伝いをさせていただきました。

今後、児童関連の福祉事業に携わる責任者向けの研修です。主講師は、昨年わわでも連続研修でお世話になった大阪人間科学大学で講師をされている山崎康一郎先生です。

これから福祉事業所で活躍される皆さんにサービスの質を管理する責任者としての使命感や大切さ、やりがいを伝えつつ、参加スタッフにとっても経験や体験を振り返る学びの機会となりました。


0 コメント

8月の外部研修参加

今回は、泉北わわのデイサービススタッフが、和泉市のコミュニティーセンターで行われた和泉市LD研究会が開催する講演会に参加してきました。

LD研究会は、発達障がいの子どもたちの理解、臨床、支援のための研修を目的として設立されました。

 

今年の研修では現場での支援の仕方などについて、全国各地で活躍中の方々を招いての講演会でした。今回は以前の講演会で大反響だった「コグトレ」で有名な宮口幸治先生と「ビジョントレーニングで」有名な北出勝也先生のお話でした。デイスタッフもコグトレについてははじめての内容だったのでとても興味があるものでした。毎回テーマの変わる講演会ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください!


0 コメント

夏休みのガイドサービスの様子

 

 

移動支援サービス(ガイドサービス)では、夏休みもさまざまな場所へ元気いっぱいにおでかけしましたよ♪

 

 

  元気に駅まで出発!


切符も上手に買えるかな?                最後は大好きな浜寺公園のプールに到着(^0^)


0 コメント

夏休みのデイサービスの様子♪

今年の夏も本当に猛暑日が続きましたが、デイサービスを利用している子どもたちは残り少ない夏休みを満喫しています!

土曜日のお出かけはイベントでは、堺市立東文化会館ギャラリーアートで行われた「子どもアートプロジェクト」に行きました。壁一面に広がる夜空に星座を落書きしたり、オリジナルの星座を描いたりしました。

らくがきパラダイスではすべてがキャンパスとなり、壁や床などに落書きができました!

子どもたちも普段できない体験に大喜びでしたよ♪

別の日には、扇町公園でみんなでお弁当を食べて天神橋筋商店街を散歩しました!と~っても長い商店街にみんな驚きです(^^)

最終目的は、大阪くらしの今昔館です。昔の町並みをみたり、建物内が夜の風景になり花火があがったりして楽しい体験ができました♪


0 コメント

夏休みのデイサービスの様子♪

スタッフと一緒に子どもたちが上手に工作をしてくれましたよ!

今日のメニューはなにかな?

とってもおいしそうなごはんができました~(^^)

お友だちやスタッフと楽しく食べましょうね♪


0 コメント

土曜日のデイサービスの活動

 

放課後等デイサービスの土曜日の外出イベントで鳳アリオに行きました。午前はさんさんプールで遊んだのでみんなお腹ぺこぺこです。

どれにしようかなぁ~と悩みながら自分で注文します!

 

土曜日のアリオはとても混雑していましたが、みんなで空いている席を見つけて、分かれて食べました♪

注文した後は自分で運んで席に座ってみんなで食べました!

 

食後はお店を回ったり、みんな大満足な一日でしたよ♪


0 コメント

外部研修への参加(4)

6月26日(日)に放課後等デイサービス和泉わわのスタッフが、自閉症eサービスの連続講座に参加しました。

こちらは今月2度目となる中級講座です。

自閉症の方の問題行動の対応について、理論を学んだ後に事例を基に、自閉症の人や各現場に合わせた支援についてグループワークを通して一緒に考えました。自閉症の方に関わるさまざまな分野の出席者と意見を交わすことは、新たな一面を発見できる機会となりました。


0 コメント

外部研修への参加(3)

6月24日に放課後等デイサービス和泉わわのスタッフが今月2回目となる社会福祉法人三ヶ山学園こどもデイケアいずみ 自閉症児支援センターWave の主催する研修会に参加しました。

今回のテーマは「こどもの伝える力 わかる力 インテリアル・アプローチについて」でした。

あらためてお子さまと関わる時には静かに見守りつつ、深くよく理解することの大切さ、またお子さまの言葉やサインに十分耳を傾けることの大切さを学びました。


0 コメント

外部研修へ参加(2)

今回も放課後等デイサービス和泉わわのスタッフが大阪社会福祉センターで行われた外部研修に参加しました。

自閉症eサービスが開催する自閉症支援の連続講座です。

スタッフが参加したのは、自閉症支援に関する中級講座です。基礎講座で学んだ基礎知識を活用し、実際の支援現場でどのように支援するかを学びます。グループに分かれての事例検討はさまざまな意見が出て刺激になり勉強になります。やはりたくさんの研修や講座に参加して最前線の知識やスキルを学ぶことの大切さを改めて感じました。

今後も研修報告をしますのでぜひご覧ください!


0 コメント

外部研修への参加(1)

本日、和泉デイサービススタッフが貝塚市民福祉センターで行われた社会福祉法人三ヶ山学園こどもデイケアいずみ 自閉症児支援センターWave(ウェーブ)が主催する研修に参加しました。

全10回の2回目となる研修会です。自閉症スペクトラムの特性を知り、子供への接し方や支援の仕方を学ぶため、障がい特性やコミュニケーションについてなどテーマに分かれて開催されています。研修内容をしっかりと持ち帰り、和泉デイを利用されているお子さまたちへのより良い支援につなげていきたいと思います!

 


0 コメント

介護保険サービス

 

わわでは介護保険利用者さまにも幅広くご利用いただいております。

選任の担当者が関係機関と連携をとりながら、お一人お一人に合ったサービスを提供させていただきます。

あらたなヘルパーも加わり、ますますより良いサービスを提供するべく研修活動にも力を入れて生きます!

気になることがあれば、お気軽にご連絡ください。


0 コメント

ご利用について

雨に映える紫陽花の花も美しく、爽やかな季節となりました。「泉北わわ」でも子供たちが庭に咲く紫陽花を楽しみにしています。

さて、季節も過ごしやすくなり、「わわ」では多くの利用者さまに各サービスをご利用いただいています。

各サービス空きがございますので、長期休暇に向けぜひご利用ください。


0 コメント

はじめまして!!


わわに新しい仲間が増えました。

 

和泉市池上町、26号線を南下して頂くと、、

左手に見えます黄色い看板、わわがあります!!

(池上遺跡を過ぎた辺りです)

 

かわいいたぬきが目印です!!

0 コメント

本日のお弁当

お昼休み、お得過ぎて一番輝いていました。

*中身はナポリタンです。

0 コメント

事務所の夏使用

すだれは、夏の西日をしっかり防いでくれます。


0 コメント

すだれ使用法(オリジナル)

内側で、窓サイズに合わせてハサミでカットして、固定し張り付けてます。

見た目も涼しくなりました~

0 コメント

7月 わわ研修 事例検討会

わわ研修会(今月より3回、事例検討会)ありました。


 さて、事例検討が始まり、典型的ですが、、、アセスメントからの「(客観的)事実」と「(思い込みを伴う)想像」を、自分で整理していないまま、支援活動(ここでは意見・発言)している自分がおり、時間の最後になり先生のまとめで「支援者が陥ってしまう視点」にしっかりはまっていました💦


 経験等によって身についた自分の支援の見方・方法の特徴や癖、他の支援者の支援活動(意見等)に対しての自分の反応等を客観的に気づき、見直せていけるような機会でもあるとも踏まえて、次回も取り組んでいきます!

0 コメント

27.6月度 わわ研修(スタッフ対象)

毎月行っている、スタッフ対象わわ研修(6月度)がありました。


 今年度は、山崎康一郎先生(大阪人間科学大学講師)に、わわ非常勤講師としてお願いしています。

保育、臨床心理、社会福祉に精通されていて、障がい児支援を、各分野の視点から理解していくという形です。


 今回は、「保育所保育指針」より”子どもの発達過程”を主に学びました。

保育士勤務・資格を持っているスタッフには、基礎的な内容になりますが、私自身を含め、就学後にサービスが多い他の障がい福祉分野(ヘルパー・方デイのみ等)のスタッフには、なかなか触れる機会がなかった内容だったので、未就学の子どもを見ていく中で、発達障がい特性と子どもの発達段階の整理のために役に立てていけそうです!


0 コメント

地域の小学校?支援学校?保護者座談会より

 本日、泉北わわにて「小学校就学に向けて」の未就学の保護者の方対象の座談会を開催しました。

地域の小学校か?支援学校か?どちらが合っているのか?保護者の方にとっては、とても悩むテーマです。


 同じように悩んだ先輩の保護者の方(地域の小学校)の協力を得て、それぞれの特徴や今学校生活に入ってからの様子や課題、よかったことなど盛りだくさんお話していただけました。


 今回は、地域の小学校(支援学級)でしたが、個人差はあっても、就学後のイメージがしやすくなりましたとの声をいただきました。


 個人的にも、地域の学校であれ、支援学校であれ、入ってからは保護者としてもいかに、学校、担任の先生、介助員、保護者間、行政、その他機関(担当医、事業所等)との関係を構築、連携するかが重要ポイントの一つかなと感じました。


  準備していただきました方、お越しくださった方、ありがとうございました!


0 コメント

ヘルパー求人募集!

本日より、求人広告anさんで1か月間ヘルパー求人広告の掲載が始まりました。

 http://weban.jp/detail/276738968.html

0 コメント

新しいヘルパーさんが、仲間入り。

3月より、女性ヘルパーさん1名。

6月より、男性ヘルパーさん1名。

     女性ヘルパーさん2名。

 

わわで働いて頂くことになりました。

学生さんや、子育て中の方も

いらっしゃいます。

これから、宜しくお願いします。

 

特に、男性ヘルパーさん、

まだ募集しております!